読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にごらない

超雑記

発達障害者が他人と思えないデレステアイドル6選

 はてなを読んでると暗い話にばかりやたら詳しくなってる発達障害の皆さんが多いように見受けられます。レッツ楽しい話。アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのちょっとなにかを抱えてる子たちのお話です。別に発達障害とか興味なくてもデレマスの生物多様性を見ていってください。あと紹介するアイドルたちが発達障害だとするものではありません。親近感のわいた人が1人でも多くプロデューサーになればいいんだよ!

メモ魔、今井加奈

 エントリーナンバー1、加奈ちゃん。極めて普通の子なんだけど、ちょっと強迫的なまでにメモ魔。

f:id:nigo:20170306134333j:plain:w480


道に迷ってまずメモる。なんでもメモっとく。歌のフリまでメモろうとする。メモらないと不安らしい。自分に自信がないようだ。


f:id:nigo:20170306134340j:plain:w480



でもメモったメモは欲しいときに出てこない。


f:id:nigo:20170306134052j:plain:w480


メモしたメモを忘れる。あるある。エピソードからはいまのとこ根性で克服しようとしてるのが垣間見えるんだけど、常にメモり寝る前に必ず見返すという勉強熱心な特性を生かして、根性じゃない方法で克服していく日常のTIP的なものを積み重ねるハウツーアイドルになってくれてもいいような気がする。加奈ちゃんは「自分はこの世界で一番じゃないし、一番になれもしない」と自分で思ってることを匂わせてるけど、圧倒的なものを持たないと自分で理解しているからこその戦い方もあると思うんですよ。是非そばつゆ活用法も教えてくれるライフハックアイドルに。

ドジっ子、道明寺歌鈴

 エントリーナンバー2、ドジっ子巫女、歌鈴。


f:id:nigo:20170306134730j:plain:w480

よく転ぶ。1日1回は転ぶ。人の顔が覚えられない。落ち着きがない。喋ると噛む(ゆっくり喋ればなんとか噛まないこともある)。ドジっ子を神社でお祓いのようにスピリチュアル的に片付けようとして失敗しているところなど、胸が痛む。歌鈴は実家が神社だからお金かからなくてよかったけど、同じことやろうとしてなんかよくわかんないものにお金を払うこと、あると思います。すがっていいよ、と言われたらすがりたくなるもの。


でもね、


f:id:nigo:20170306135218j:plain:w480

ドジっ子だって個性、とまずは受け止めてもらって、気持ちを楽にしたところからスタートしたらいいじゃないの。「ほめてもらったことがない」なんてなにげに問題発言してるけど。自己評価が地に落ちてるんだろうなと泣けてくる。

キノコ、星輝子

 エントリーナンバー3、キノコ。


f:id:nigo:20170306143015j:plain:w480

人と話すのが苦手なぼっち。友達はキノコのみ。


f:id:nigo:20170306143035j:plain:w480

人とコミュニケーションをとらなければならない局面に耐え切れず、テンションを上げることでしのぐ。しかし明らかにおかしいテンションである。わかる。だが、テンション爆上げで乗り切れる世界がここにあった。テンションがおかしい場合、おかしなテンションが不自然ではない場所に行くという、ひとつのアイデアを提示。コミュ障なのに芸人や政治家などの人前に出る仕事をしていてこういう乗り切り方をしている人は実際に少なくないと思う。

特撮大好き、南条光

 エントリーナンバー4、特撮ヒーローになりたいナンジョルノ。女子玩具に興味がなくフィクションの世界が友達だった女性ASD(アスペルガー)に見てほしいアイドル。「女の子なんだから」とナンジョルノの趣味を否定しなかったすばらしいご家族に恵まれたか、ナンジョルノは特撮大好きティーンエイジャーに育ちました。


f:id:nigo:20170306152041j:plain:w480

屋上のヒーローショーに通いつめるナンジョルノ、もう中学生。司会のお姉さんにはこんな扱い。


f:id:nigo:20170306152217j:plain:w480

学校でも浮いてる。つらい。でも、


f:id:nigo:20170306152233j:plain:w480

プロデューサーが救えるのです……! そこのあなたが!!



f:id:nigo:20170127202703j:plain:w480

アイドルになった後もフリフリな服を着せられたりしない。

 だからデレステの3Dモデルではお姫様全開な共通コスで歌い踊るナンジョルノを見るのはちょっと違和感があるので早くSSRでヒーローな専用コスを着せてくださいお願いします。

人の目を見られない、森久保乃々

 エントリーナンバー5、もりくぼ。人と目を合わせられないアイドル。


f:id:nigo:20170306135346j:plain:w480

ゲーム内でコミュニケーションをとろうとして最初に言われるのがこれ。常にアイドルを辞めようとする。なんで辞めたいのかっていうのはどうも「どうせ見放される、どうせ見放されるならその前に自分で辞めたほうがいい」みたいな気持ちらしい。またどうしてそんな自己評価が低いの。アイドルになったきっかけも「代役で断りきれなかった」というもの。自分に自信がないと、断るって難しいんだよね……。

f:id:nigo:20170306154104j:plain:w480

もりくぼこっち見ろ


f:id:nigo:20170306154212j:plain:w480

ずっとずっと真っすぐに見つめない


f:id:nigo:20170306140513j:plain:w480

他の3Dモデルはカメラ目線で歌い踊るのに、この子だけカメラが1人抜きをしても目をそらしまくる。バックダンサーが全員こっちに目線をくれててももりくぼだけ見てない。一時期のバグで「森久保乃々が目を合わせてしまう致命的な不具合が発生しました」と言われてしまうくらい目を合わせない。目を合わせられないけど、がんばってる。


f:id:nigo:20170306140636j:plain:w480


SSRで成長を見せてようやく目を合わせられるようになっているらしい(持ってないから知らない)が、ちょっと油断すると机の下で膝を抱えてるし森へ帰ろうとする性格はそこまで変わっておらず、全開の笑顔などはまだまだ見られません。SSRで目を合わせてくれるとかもう十分な進歩なんだから、もりくぼががんばってくれてるのわかってるから。もりくぼとのコミュは自尊感情の低い子へのひたすらな肯定の物語なので、ぜひ読んでほしいです。

すぐ脱ぐ、十時愛梨

 エントリーナンバー6、第一回シンデレラガールズ総選挙で1位に選ばれた、天然アイドルとときん。もりくぼのいい話で終わらせればいいのに……と思うくらい自分が余計なことを言いそうで、正直書くかどうか迷った。しかし、この記事を私に書かせたのは、彼女に他ならない。


f:id:nigo:20170306141839j:plain:w480


とときんの特徴は「暑いとすぐ裸になる」です。


f:id:nigo:20170306142102j:plain:w480


美人の発達障害は「天然だね〜」で済まされる伝説を彼女には感じる(ほら余計なこと言った)……と思っていた私でも、「まあフィクションだからね、いくら天然といえどなかなかありえないよね」と思っていた。


f:id:nigo:20170306142116j:plain:w480


『ぼくはアスペルガーなお医者さん』p29-32を読むまでは。

ぼくはアスペルガーなお医者さん  「発達障害」を改善した3つの方法

ぼくはアスペルガーなお医者さん 「発達障害」を改善した3つの方法

脳には、暑い、寒い、うるさい、眠たい、遊びたいなどという「感覚や本能」の司令塔である「大脳辺縁系」という部分があり、これが言わば「アクセル」になって、私たちに行動を起こさせます。

 脳には、これに対して「ブレーキ」の役割を果たす「前頭葉」が、大脳辺縁系の外側の「大脳新皮質」の前方にあります。前頭葉(ブレーキ脳)は、本能のままに行動する前に、「いや待て!」とブレーキをかけ、周囲を観察するような行動をとるように指令を出します。
 たとえば授業中に「暑い!」と感じたときに、「今、Tシャツを脱いだら裸になってしまう。裸で授業を受けるのはまずい」という判断を下すためにブレーキ脳が働いているのです。そしてここで我慢すれば、問題は発生しません。

普通の人の脳での意思決定
暑いなあ! → 大脳辺縁系(アクセル脳) → 服を脱ごうかな → 前頭葉(ブレーキ脳) → みんなの前で裸になったら恥ずかしいなあ → 我慢しよう → 問題なし

 ところがぼくたちは、先天的に(または生後ごく初期の段階のときに)、何らかの理由によって、ブレーキ脳の前頭葉がうまく働かなくなっているのです。だから、ひとたび「暑い」と感じ、大脳辺縁系がアクセルを踏んだら、場所をわきまえずに授業中でも服を脱いでしまったり、「暑い!」と叫んでしまったりするのです。

アスペルガー的な脳での意思決定
暑いなあ! → 大脳辺縁系(アクセル脳) → そうだ、服を脱ごう! → 問題発生

とときんの行動原理が科学的に解明されてしまった……。


 どんなことをしてもとときんはとときんだし、ソロ曲の『アップルパイ・プリンセス』は歌唱力のある声優さんがちょっと抜いて甘く歌ってて「♪パイシート」「♪ビスケット」あたりの声の愛嬌が最高だし、こんなの完全に余計な解説なんですよ。結論としては女が容姿に優れてればなんとかなるのかケッとか軽症どころかちょっと自信がないだけの普通のやつらばかりでなおさら落ち込んだよとか承認欲求満たされるの簡単すぎねおめでてーなとか火をつけようとする暇があったらプロデュース始めればいいんじゃないかなと思います(ものすごい防御の構えをとりながら)。テクノ歌謡中年は赤城みりあの『Romantic Now』を聴いて昇天してください。


www.nicovideo.jp