にごらない

超雑記

Word for Macで原稿用紙設定がない問題

 先日、制限時間1時間くらいで文章を原稿用紙にプリントアウトせよ!(ただしMacで) というミッションが与えられましてね。なぜわざわざ原稿用紙に!? 焦りました。


f:id:nigo:20170605162739j:plain

どこのおうちも最新機器が猫の座布団として活用されているかと思います

Macで最も簡単に原稿用紙出力を実現する方法


 1分で解決します。学校で原稿用紙出力のレポート課題出されて意味わかんねえという学生さんの急場凌ぎなどにおすすめです。


文芸社オリジナル原稿用紙ダウンロード - 文芸社

文芸社のサイトから「文芸社オリジナル原稿用紙」の「直接入力用」の「Word版」をダウンロードするだけ! です!! 「文芸社」のフッタが不遜にもかっこわるいな……と思ったかたは「文芸社さんありがとう、マルウェア感染してないと信じます」と唱えながら削除させていただきましょう。


Wordなんか入れてないよ! という人は

Microsoft Office for Mac - Microsoft Store 日本
Office 365 Solo for Macをインストールしてください。サブスクリプションですが、初めてのかたは最初の1ヶ月は無料です。お金をかけたくない人は1ヶ月後に忘れず登録解除しましょう。


Microsoft Office 365 Solo (1年版)|オンラインコード版|Win/Mac対応

Microsoft Office 365 Solo (1年版)|オンラインコード版|Win/Mac対応

 1年くらい1ヶ月1,000円のMicrosoft税を払ってみてもいいというかたは、1年分をまとめてAmazonで買うとちょっとだけ安いです。Mac版はPublisherとAccessがないのは仕方ない。OneDriveのストレージが1TBついてくるのはお得感ある。自分がOffice環境に依存していなければ、仕事でWindows環境とやりとりする必要性が出たときだけ課金でも構わないかも?


Amazon.co.jp: PC購入者 Officeに使えるクーポンキャンペーン: PCソフト

Windows 10 OS、Mac OS 10.10.xx~10.12.xxをお使いで2015/7/29以降にAmazon.co.jpで買い物をしたかた、もしくはPC・周辺機器商品を2015/7/29以降にAmazon.co.jpで買ったかたは、6/30までなら1年分のオンラインコードが8%オフですよ。


最新のWord for Macには原稿用紙がない

 Windowsをお使いの皆様にはなぜこんなバッタバタしてるのか意味不明かと存じますが、Word for Mac 2016には原稿用紙ウィザードがないのです。どういうことだってばよ……。Word以外の選択肢はないのかというと、実質ない(後日記事にします)。Macは生まれながらにして縦書きに向いていないという不治の病を抱えているのです。


 Word for Mac 2011をお持ちで2016への更新をお考えなら、原稿用紙テンプレートは保存しておいたほうがよいです。2011時代に原稿用紙ウィザードを使って作成したファイルがあればそれを流用してもよいかと思います。とにかく、最新のWord for Macには原稿用紙がない。ないのです。


 ついでに言うとWord for MacがWindows版と完全に互換性があるかというとそうでもなくて、for Macで作成した文書をWinに移してプリントアウトすると、ズレます。印刷時にレイアウト確認という一手間が発生するのどうにかならないかなあ。


 Macを使う自由が人類には保証されているかわりに、その自由を行使するためには日本の職場における圧倒的多数派へ配慮する必要があるわけで、本気で継続してWinの皆さんとやりとりしなければならないかたはParallels Desktop for MacでWindows10をインストールするのがおすすめです。ParallelsとWindows10を買うお金で安いWin10搭載ノート買えますけどね……。Windows機、安いよね……。




(関連記事)

www.edoriver.com

事前にこれだけ縦書きに向いてないことを知ってたらWin10を一緒に買ってたかも。


www.edoriver.com

早く帰ってきて!


www.edoriver.com

まだEl CapitanおよびiOS9なんですけど、いいかげん素直になろうかなと思ってます


www.edoriver.com

猫がMacに乗る問題